お問合せはこちら! 電話090-6023-6801

menu

自分自身のメイクのプロになる教室「フレイヤ」 あなたの魅力を最大に活かせるのは「あなた」 透明感のある肌と生き生きとした顔を手に入れます

メイク教室 フレイヤ

上級グラデーション。うわ~・・・。

上級4回目は「グラデーション」

お顔も凹凸があり、その凹凸がそこだけ別個に出っ張って

いるのではなく、みんな繋がっているんだよ、という

勉強です。

なぜか?

チークを入れる時に、うっかりすると「おてもやん」に

なったりしますでしょ。

若いお嬢さんなら可愛いかもしれませんが、

やはりその部分だけ浮いて見えるのはいただけません。

目もそうですね。

アイメイク、ここからここまで!とビシッと分かれていると

あれ???

レッスン後の感想です。

こちらのお2人です。写真にアップされる頻度が

高いのは、早く全てをマスターしたい!という意欲で

1ヶ月で4回も通ってこられている方です。
924上級

O様の感想

「グラデーション、メリハリを意識してメイクをすることで、

初めて自分の顔の左右の高さに違いがあることが判りました。

目の大きさも違うし、ほほの高さも違うし、だからこそ左右同じ

メイクの仕方では、真の自分の魅力は出きらないのだと

思いました。

チークの代わりに口紅を使い、普段使わない濃い色の

ファンデーションを使い、今まで見たことのない顔を

見ることができて、面白かったです。

また、ファンデーションは、パウダリーだとやりづらく、

美塾メイクはリキッド寄りのファンデーションのほうが

やりやすく、伸びも全然違うということを、改めて

実感ました。

いろいろなメイクを試してみることで、新しい発見や

気づきが毎回あるので、楽しいなと思いました。

固定概念に捕らわれずに、いろいろやってみようと思います。」

A様の感想

「同じ系統の色だけで全てメイクをすること、普段はしない

ようなつけ方なので新鮮でした。

色選びから、どこにどの色を使ってメリハリを出そうか、

考えて使っていくのが勉強になりました。

普段のちょっとした疑問も気軽に聞きながら

レッスンが受けられて、とても楽しいです。

習ったことを活かして新しくアイシャドウやチークを

選んでみたいと思います。」

決められた茶形の色だけを使ってメイクするので

お顔が茶色になったりしますが、面白いんです。

美塾ではパウダリーファンデーションよりも

リキッドタイプのファンデーションを推奨しています。

使いやすさがいいのと、パウダーはお顔を乾燥

させやすい懸念があるので、リキッド使用です。

普段とは違うメイクで気づきがたくさんあったようです。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

フレイヤ

〒144-0051
東京都大田区西蒲田4-29-10

Tel

090-6023-6801

Mail

info@freja-bi.com / mittsu-mama@t.vodafone.ne.jp

Blog

http://ameblo.jp/fureiya-bi/

ご予約

お電話をいただければ、
ご希望の日にちに予約をお取りします。

フレイヤの予約は、お電話で。
携帯電話090-6023-6801までご連絡ください。

ブログにて講座の日程や休日、受講内容などを更新していますので、是非ご覧下さい。
http://ameblo.jp/fureiya-bi/