お問合せはこちら! 電話090-6023-6801

menu

自分自身のメイクのプロになる教室「フレイヤ」 あなたの魅力を最大に活かせるのは「あなた」 透明感のある肌と生き生きとした顔を手に入れます

メイク教室 フレイヤ

美塾講師研修会

今月の講師研修は外部の講師をお招きしての
研修会。

講師のお2人は、I様とS様。
ともに、塾長の学生時代のお仲間です。

お2人とも、どなたも知っているような
映画、雑誌、CMなどのメイクを手掛けていらっしゃいます。

普通には絶対に見せていただけないような
お2人のメイクを眼前でみせていただきました。

20170407

左:農民のメイク。日焼け、しわ、シミもしっかりあります。
  白髪もちょっと入ったりして、リアルなの!

中:お茶目なお顔の順子先生のメイクは
  実は死者のメイク。首には生々しい傷痕が。
  思ったよりはほんとにサラッとしたメイクですが、
  色が乗るにつれて、涙がにじんできて・・・。
  身内の亡くなった時の顔を思い出し、
  切なくなりました。

右:キレイめなメイク。ほんとにキレイでした!

この特徴をとらえたメイクをするには、
凄い下準備、研究あってこその技術。

サラッとお話されていますが、実際には
そうとうな努力がおありなようです。

それはそうですよね。
第一線でご活躍されるには、
諸々が備わっていないと通用しませんよね。

美塾メイクとは違うメイクを見せていただいた
貴重な時間。

勉強になりました。

懇親会ではS様のお隣に座らせていただいた
のですが、死者のメイクを見ながら涙がうるっと
きたことをお話しましたら、
「嬉しいですね。仕事をしていくうえで、
そういう感想を言ってもらうのが嬉しいんです。」
と、真摯に言われました。

私がお伝えしているメイクは、キレイになるメイク。
ドラマのためのメイクではないので、死者のメイクが
衝撃的でもあったんです。

いろんな世界があるなぁと感心したり、
驚いたり。

楽しかったです!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

フレイヤ

〒144-0051
東京都大田区西蒲田4-29-10

Tel

090-6023-6801

Mail

info@freja-bi.com / mittsu-mama@t.vodafone.ne.jp

Blog

http://ameblo.jp/fureiya-bi/

ご予約

お電話をいただければ、
ご希望の日にちに予約をお取りします。

フレイヤの予約は、お電話で。
携帯電話090-6023-6801までご連絡ください。

ブログにて講座の日程や休日、受講内容などを更新していますので、是非ご覧下さい。
http://ameblo.jp/fureiya-bi/