お問合せはこちら! 電話090-6023-6801

menu

自分自身のメイクのプロになる教室「フレイヤ」 あなたの魅力を最大に活かせるのは「あなた」 透明感のある肌と生き生きとした顔を手に入れます

メイク教室 フレイヤ

グラデーションで気づいたこと。

上級3回目に「グラデーション」という
レッスンがあります。

指定のカラーを使って、お顔のメリハリ、
繋がりなどを感じていきます。
20170422

今日はたまたまマンツーだったので、
私も一緒にレッスンに参加しました。

生徒様は「萌」
私は「艶」

同じ色を使ってメイクするのですが、
思いっきりメリハリをつけると、

「先生、凄くキレイ。女優メイクみたい。」
と、生徒様は手を休めてメイクを見ています。

茶系のシャドゥを使うと、私の顔はすご~く疲れた、
おばあさんの顔になるんです。

それが嫌で、茶系は普段は使いません。

なるべくキレイに見える色を選んでいます。

今日は思いっきりの「茶」ばっかり!

アイメイクを盛り盛りでメリハリをつけてメイクすると、
普段描いている眉が「あれ?短い!」
そう、短かったんです!
(いつものメイクにこの長さだと、長いんです。)

チークも濃く入れ、お顔の出っ張りや引っ込みを
強調します。

仕上がってみると、なるほど、
これはこれで、カッコいい!

と、内心ニヤッとしながら、自撮りすると、
すご~く老けたおばあさんの顔がありました。

生徒様と、「ね、ひどいでしょう!こんな顔に撮れるのよ。」
「そうですね。実際の見た目と違いますね。」

あんまり悲しい顔になっていたので、写真はボツにしました。
参考までにと思っても、とてもアップできません!

さて、「萌」の生徒さま。

一生懸命色をのせるのですが、メリハリがなかなか
できません。

元々色白のふっくらとした可愛い方なので、
濃いところは濃く、薄いところは薄くといっても、
かなり苦労していました。

頑張って仕上げたお顔は、かなりメリハリが
できていましたが、ご本人は
「・・・。」

眉も濃くアイラインもしっかりと・・・。

お顔の高低は判りました。
繋がっていることも判りました。

でも、老けた顔の私と一緒で、
ショックなお顔になっていたのでしょう。

「今日のレッスンはキレイになるレッスンでは
ないですからね。
あくまでも、グラデーションの勉強です。

さあ、いつものメイクに戻りましょう!」

と言った私も、ほっとして、
生徒様も、「あ~、ほっとしました!」
と、思わず声に出していましたよ。

茶系だけのメイクの後なので、今までのメイクが
いかに自分にとってしっくりとしたメイクなのか、
再発見。再確認。

これはこれで、よい発見でした。

上級は面白い!

ショックを受けた生徒様も、
「これはこれで面白かったですね!」
と、笑顔になって、

「ここのお教室に来るとホッとします。
レッスンが楽しみなんです。」
と、嬉しいことを言って下さって・・・。

お茶しておしゃべりして、お開きになりました。

次回の上級は5/20、13:00~15:00です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

フレイヤ

〒144-0051
東京都大田区西蒲田4-29-10

Tel

090-6023-6801

Mail

info@freja-bi.com / mittsu-mama@t.vodafone.ne.jp

Blog

http://ameblo.jp/fureiya-bi/

ご予約

お電話をいただければ、
ご希望の日にちに予約をお取りします。

フレイヤの予約は、お電話で。
携帯電話090-6023-6801までご連絡ください。

ブログにて講座の日程や休日、受講内容などを更新していますので、是非ご覧下さい。
http://ameblo.jp/fureiya-bi/